APNEA ACADEMY認定コース

フリーダイビングは、身一つで海に潜り、一息で水中で過ごすことで水との一体感を味わうことができる素晴らしい体験です。ただ、それと同時に危険を伴うスポーツでもあり、プールでも海でも自己流や単独練習は危険も伴います。そのために、適切なカリキュラム・指導を受けてしっかりとした知識・技法を身につけることが大切です。


フリーダイビングは世界中に複数の指導団体があります。そのうち一つ、AA(アプネアアカデミー)は、イタリアの世界的フリーダイバー、ウンベルト・ペリツアーリ氏が率いる指導団体であり、世界中にインストラクターを要する団体です。アジア支部AAA(アプネア・アカデミー・アジア)は東京に本部を有し、複数のインストラクターが在籍しています。


AAAでは、AAフリーダイビングコース及び、AAAオリジナルのスキンダイビングコースも開催しています。世界共通、アジア共通のメソッドやカリキュラムで、確かな知識と技術を身につけることができます。



カード認定コース

・AAAスノーケリングOW

・AAAスキンダイダイバー(ベーシック・アドバンス)

・AAフリーダイビング1st, 2nd,3rdレベル

・AAモノフィンOpen water

・AAフレンツェル法1st Level


リトルブルーでは、スキンダイビングを一から学びたい、という方から、将来的にインストラクターを目指す方までをサポートいたします。


AAAスノーケリングOW(オープンウォーター)

素潜りの入り口に当たるスノーケリングを体系だって学ぶコースです。

スノーケリング 座学3000円

海洋実習 20,000円(半日*2回の場合は 24,000円)



AAAスキンダイバー(BASIC/ADVANCE)

スキンダイビングの基礎的な技術・知識を体系立てて身につけます。自立したスキンダイバー、安全に楽しくあらゆる海で潜るために役立つコース。

BASIC

カード講習費用

・座学 (約2時間)4,000円 🌟オンライン 

・プール実習 浅いプール&深いプール(約2-3時間) 14,000円

・海洋実習 (約3-4時間)  18,000円

・カード申請料 5,500円+税

*最短日程で必要な費用41,500円

*プール、海洋実習とも規定の回数で合格に至らなかった場合は通常のレッスンコースを受講してください。その中で復習、検定を行います。

*施設料は別途


ADVANCE(フリーダイビングコース受講のためにCカード取得必須となります)

カード講習費用

・座学 (約3時間)6,000円 🌟オンライン 

・プール実習 浅いプール&深いプール(約2-3時間) 14,000円

・海洋実習 (約3-4時間)   15,000円*2回

・筆記テスト (約1時間) -  🌟オンライン

・カード申請料 5,500円+税

*最短日程で必要な費用55,500円

*プール、海洋実習とも規定の回数で合格に至らなかった場合は通常のレッスンコースを受講してください。その中で復習、検定を行います。

*施設料は別途


*2020年までに「AAAスキンダイバー」を取得した方は補講でグレードアップ講習を実施します



本格的にフリーダイビングを始めたい、というのコースは以下になります。

AA(アプネアアカデミー)フリーダイビング・コース


リトルブルーではこのAAの世界標準のメソッドとカリキュラムに基づいたコースを開催いたします。ドルフィンスイムや素潜りをより楽しみたい方から、本格的に競技会に出て見たい方まで、初級コース(1STレベル)がその第一歩となります。また、国内外にAAインストラクターのネットワークがあり、複数のインストラクターの元で統一カリキュラムの指導を受けることが可能であることも特徴です。

今後、中級、上級とコースとステップアップしていくことも可能です。

カードを取得するとフリーダイビングの一定のスキル証明となり、全国・世界各地のフリーダイビングセンターでのトレーニングも可能になります。


FIRST LEVEL ファースト・レベル(初級)

14歳以上でスキンダイビングの基礎が出来る方。フリーダイビングの基礎知識、基礎技術、安全管理を学びます。

*受講にあたっては「AAA ADVANCEスキンダイバー Cカード取得」が必須となります。


講習内容

講義:潜水生理学/ 耳抜き/ 潜水障害/ リラクゼーションテクニック/ 呼吸法/ 環境/ 他

プール:水泳/ 平行潜水/ ダイナミック/ スタティック/ 垂直潜水/ 脱力浮上/3 点リカバリー(フィン)/ レスキュー技術/ 他

海洋:コンスタント/ フリーイマージョン/ レスキューテクニック/ 他


検定項目

水泳(クロール、平泳ぎ)/ 平行潜水25m/3 点リカバリー(フィン)/ サーフェスダイブ/ 垂直潜水/ マスククリア

5m⇒平行潜水5m⇒垂直浮上5m コンスタント8m/ ダイナミック30m/ スタティック1 分45秒/ レスキュー技術(水面BO 救助)水深5mからのBO者引上げ、水深5mからのマスクなし浮上


1STレベルライセンス講習費用

・座学 (約4時間)10,000円 🌟オンライン可   (AAAスキン受講済みの方は8,000円)

・プール実習 2回(毎回3〜4時間) 13,000円 (/回)

・海洋実習 2回(各半日) 各22,000円 (/回)

・筆記テスト (約1時間) 3,000円 🌟オンライン可

・カード申請料 5,500円

*最短日程で必要な費用88,500円

*リトルブルーでのコース受講者は一度受けた座学・プール実習を復習のために再度受講いただくことも可能です。(座学:3,000円 プール:8,000円)

*カード取得をした方は「フリーダイビングトレーニング(プール・海)」にご参加いただけます。


SECOND LEVEL セコンド・レベル(中級)



14 歳以上で1st レベル認定者、または同等の技術、知識を持っている方対象です。1st レベルの知識、技術をより深め、リラクゼーションや呼吸技術の上達を目指します。


講習内容

講義:1st レベルの知識をより深める。

プール:1st レベルの技術をより向上させる。トレーニングテクニック/ 他

海洋:コンスタント/ フリーイマージョン/ ノーフイン/ レスキューテクニック/ 他


検定項目

水泳(クロール、平泳ぎ)/ 平行潜水35m/3 点リカバリー(マスク)/ サーフェスダイブ/ 垂直潜水5m⇒平行潜水15m⇒垂直浮上5m/ コンスタント15m/ ダイナミック55m/ スタティック2 分30 秒/ 水深10m からのBO者引き上げ/ 水深10mからのマスクなし浮上/ 筆記試験80% 正解率


2nd レベルライセンス講習費用

・座学 (約4時間)10,000円 🌟オンライン可   

・プール実習 2回(毎回3〜4時間) 13,000円 (/回)施設料別途

・海洋実習 2回 初回 22,000円、2回目以降 15,000円〜(通常のフリトレの中で検定を受けていただきます。フリトレ参加費は施設料により異なります)

・筆記テスト (約1時間) 3,000円 🌟オンライン可

・カード申請料 5,500円

*最短日程で必要な費用81,500円


AA新・フレンツェル講習(耳抜き)


フリーダイバーがやがて深度をますに従って必須となるテクニックが「フレンツェル法」という耳抜きです。

2020年より、AA1STを終えて2NDレベルに進むにあたっては受講が必須となりました。

<講習ステップと参加費>

耳抜き講習  

新・AAフレンツェル1st レベル

STEP1. 新フレンツェル座学 (約3時間)座学&陸トレ

初回講習:¥12,000 オンライン可

1年以内の再受講:¥8.000 オンライン可  

STEP2. 浅いプール講習&練習(座学受講済みの方)

講習料:¥14,000(含む:保険&施設料)

1年以内の再受講:¥9.000  

STEP3. 深度練習  海洋トレーニング 

(フリトレご参加の中で練習をしていただきます)


リトルブルーでのコース開催について

リトルブルーでは各自のご希望に沿ってスケジュールを組みますので、最短1ヶ月から各自のペースでのコース取得が可能です。オンライン座学2回、プール2回、海洋2回のコースが最短となり、検定に合格すればカード認定となります。

(これは検定に合格する場合の最短回数となり、規定回数内で合格しない場合には、検定を複数回受けていただき、合格までトライいただくことができます。)


コースフローチャート


コース認定に興味がある方でご自分がどのコースを受ければ良いかわからない、という方は、お気軽にご相談ください。



リトルブルー指導インストラクター 武藤由紀(むとうゆき)

2012年エジプト・シャルムエルシェイクにてAAインストラクター取得

*インストラクターへの道のりは「人魚の武者修行」にて