今後のレッスン開催についてのお知らせ

<4/9追記>

4/8緊急事態宣言を受け、リトルブルーのレッスンは4/13以降も継続して中止といたします。再開時期に関しては、当面は政府が外出自粛要請期間として定める期間終了後、5/7(木)以降を想定いたしますが、状況に応じて延長、短縮など臨機応変に対応して参ります。

それまでの間、4月はオンラインでの情報発信などを中心に行なっていきます。みなさんで楽しみながら、この期間を乗り切りましょう!



<3/29記載>

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府や各自治体からも外出自粛要請が発表され

皆様の生活にも大きな影響が出ていることと思います。


リトルブルーでは、予定していた3/26(木)の辰巳ダイビングプール練習会の中止以降、今後のレッスン・ツアーの開催を検討した結果、一旦4/12の種子島ツアーまでの全レッスンを中止/延期決定いたしました。今後の再開については、状況を見ながらご案内して参ります。


海レッスンそのものは『密閉空間』『密集場所』『密接場面』に当たらない少人数の活動であり、感染リスクは低いと考えています。けれど、レジャーには少なからず移動が伴います。今は一人でも多くの人が移動も含めて外出を控えるべき、感染拡大防止の重要なタイミングであることを踏まえ、一旦は徹底した中止期間を設けます。


これまでは、ご参加者の「感染防止」という観点で、小規模なレッスンは開催してまいりましたが、今は一人一人が「感染”拡大”防止」の観点から慎重に行動すべき時期です。海やプールで泳ぎたい、という元気な皆さんも、そして誰よりも、皆さんと一緒に早く水の中で泳ぎたい私自身も「無症状感染者」であるという意識をもち、前向きに、不要不急の外出を控える時期としていきたいと思います。


リトルブルーの活動が世界に与えるインパクトは取るに足らないほんのささやかな小さなことでしょう。けれど、一人一人の考え方と、小さな行動が大きなことを変えて行く力になる、海の環境問題と向き合う中で、私たちが感じてきたことを、今、至急、実行にうつす時です。


また、嵐の日もあれば、凪の日もある、全ては自然のリズム、そんなことをいつも私たちは海から教えられてきました。今起こっていることも大きな自然の流れの一つで、それを受け入れながらも、今回に関しては今一人一人がどのように考え、行動して行くべきなのかを改めて考え直す時期だと考えています。


一日でも早く事態が終息し、そしてまた元気に、楽しく、水の中でお会いできればと思っております。どうぞ、皆様ご自身、ご家族の健康を第一に、それぞれの場所で心穏やかにお過ごしください。また、医療の最前線にいる方々、生活インフラを支えるお仕事をされている方々には心からの感謝を送ります。


海には海藻が生え、小魚が生まれ、これからの季節に向けて変わらぬ循環が続いています。いつでも変わらず皆様をお待ちしています! 今はSTAY HOME & STAY HAPPY💙


2020.3.29 武藤由紀